1分間(60セカンズ)のバイナリーオプション

海外バイナリーオプションの特徴

60セカンズ(業者によっては60セカンド)は、
わずか1分間で取引が完結する
画期的なバイナリーオプションです。

 

他のバイナリーオプション商品と異なる特徴として、60セカンズは、スタート時間まで待つ必要がなく、
「自分のタイミング=トレードチャンス」でエントリーし、
そこからピッタリ「60秒後」の価格が
『上か、下か?』で勝負を決する、シンプルなバイナリーオプションです。

 

ハイロー型の60セカンズ

60秒

60セカンズは、取引時間が「60秒」という非常に短い取引ですが、
バイナリーオプションの取引形態はもっとも
オーソドックスな『ハイロー型』です。

 

しかし、残念ながら、国内には60セカンズがありません。

 

当初、海外でも60セカンズのないBO業者もありましたが、
人気と共に、最近ではほとんどの海外BO業者で取り扱っています。

 

60セカンズは、BO業者によって取引銘柄やかたちが異なりますが、取引ルールはすべて同じなので、取引のしやすさ、ペイアウト倍率の良さ、サービスの充実などで選ぶと良いでしょう。

 

日本人スタッフで安心の60セカンズ導入業者

日本人スタッフ

 

以前に比べ、
海外BO業者も日本人スタッフ常駐が増えてきました。
当サイトで、提携している
海外バイナリーオプション業者の日本語対応状況はこちらでご紹介しています。

60セカンズ攻略法

バイナリーオプション必勝法

何といっても時間が短い60セカンズ。
エントリーボタンを押したら、
その1分後には答えが出てしまいます。

 

この60セカンズを
楽にトレードする方法はないでしょうか?

 

それは、『エントリーしたら、途中で逆転されることなく、そのままのトレンドで勝つタイミングを探すこと』です。

 

 

 

上昇・下降が頻繁に入れ替わるのではなく、
一方的に強いトレンドに乗ることができたら、安心して1分間待つことができます。

 

それでは、そのタイミングを見つけるにはどうしたらいいでしょう?
FXトレーダーとしては、60セカンズの取引画面だけでは判断せず、
FXのチャートを見ながら、『勝ちやすいかたち』を探します。

 

60セカンズでは『トレンド転換時の逆張り』を多用したほうが良いでしょう。

 

トレンドの反転

上昇から下落、下落から上昇へ
と大きく動くその「初動」を逆張りでとらえることができたら、勝率は高くなります。

 

しかし、しっかりと反転する前に
ポジションをもってしまうと、すぐにひっくり返され、あっさり負けてしまいます。

 

その見極めが肝心なので、常に『勝ちやすいパターン』を頭に叩き込み、日々トレードに励みましょ^^

 

安易なエントリーはダメ!

60セカンズは簡単に始められ、すぐに決着がつくバイナリーオプション。
しかし、簡単だからといって、適当にエントリーしていると、あっという問に資金が底をついてしまいます。

バイナリーオプション chart

チャートをじっくり見て、「得意なパターン」になったとき、電光石火の勢いでエントリーを仕掛けます。

 

何しろ、60セカンズは「1分問」で決着させなければいけません。
そう考えると、通常のFXのスキャルピングよりも『短時間で値幅があり、逆転されないタイミング』
厳しく狙わなければなりません。

60セカンズはスプレッド関係なし

spred スプレッド

FXのスキャルピングを行うとき、たいていのFX業者では「取引手数料無料」とありますが、売りと買いの間には価格差「スプレッド」があり、このスプレッドが投資家の見えないコストになっています。

 

 

FXのスキャルピングの場合、
なるべくコストを抑えたいので、どうしてもスプレッドの広い通貨ペアは敬遠しがちです。

 

しかし、バイナリーオプションにはスプレッドがなく、「1プライス表示」です。
チャートを見て、そのときにトレードチャンスがあれば、どんな銘柄だって関係ありません。

 

 

60セカンズの特徴 へ

 

 

 

 

 

参考雑誌:「FX攻略.com 2013年4月号」92-97ページ

 

      発行・発売;株式会社シンセイ (2012年2月21日発行)

 

 

当サイト紹介の「60セカンズ攻略法」については、元本を損失する場合もあります。
ご自身の判断によりお取引くださいますようお願いいたします。

免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。

※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※また、著作権は放棄しておりません。